腸活で免疫力アップ

便秘に悩むようになってから免疫力の低下も感じ腸活開始

腸活腸活のキホン

社会人になってから便秘に悩まされるように便秘に悩むようになってから免疫力の低下も感じ腸活開始食事と運動の腸活で便秘が解消し様々な効果を実感

そこで私が最近力を入れ始めたのが腸活です。
免疫力を高めるためには腸を健康に保つ必要があるので、まずは便秘を解消させることを目的として食生活の見直しと運動を行いました。
食生活の見直しとして積極的に行ったのが、乳酸菌と食物繊維と水分をたっぷりと摂取するということです。
乳酸菌が豊富に含まれるたべものと言えばヨーグルトですので、腸の中で生き抜く力が強くて効率良く善玉菌を増やしてくれる乳酸菌が配合されたヨーグルトを食べるのを習慣化させました。
食後は胃酸の分泌が弱まり乳酸菌の働きを邪魔しないので、朝昼晩の食後にヨーグルトを食べるようにしています。
食物繊維は野菜や果物や大豆製品やシリアルなどから摂り、水分は便を柔らかくする作用を持つマグネシウムが多く含まれたミネラルウォーターで摂取します。
食生活の改善で実感したことは、腸の蠕動運動がスムーズになりおならが出るようになったことです。
おならも以前に比べて臭くなくなりました。
運動は腹筋や縄跳びやストレッチや踏み台昇降運動やジョギングやヨガなど腸に刺激が加わるようなものを行い、直接物理的な刺激を与えるマッサージも行います。
頑張って運動をした翌日はお通じがありますし、マッサージをするとすぐに便意が出るので毎朝の習慣になりつつあります。