金沢大学の学長からのメッセージ

金沢大学様のご厚意により、同大学の山崎光悦学長にお越しいただき「学長からのメッセージ」と言うタイトルで特別授業をしていただきました。特別授業では、新聞社2社に取材にお越しいただき、学長からの熱いメッセージを記事にしていただきました。

2018/10/29


実施内容

<目的と進捗>
ここ金沢では、金沢大学が市民たちの精神的なシンボルになっています。第一学院高校 金沢キャンパスの生徒たちも、金沢大学のことを「キンダイ(金大)」と呼んで、憧れや尊敬の念を抱いています。そのため一度、学長にお越しいただき、特別授業をしていただきたいと金沢大学にアプローチしたところ、学長秘書の方より連絡をいただき、快く承諾していただきました。


<当日の様子>
10月29日10:45より「学長からのメッセージ」と題して、特別授業を行いました。山崎学長は、「若いうちは上手くいくことよりも、失敗をしたほうが良い」と言われ、「その失敗から、自分でなぜ失敗したのかを自問自答し、しっかりと考えていくことが次の飛躍につながる」と言っていただきました。「そして人は失敗から学び考えることで大きく成長できる」と言っていただきました。生徒たちも、その学長の発言が心に響いたようで、うなずいたり、納得した様子を見せる者たちがいました。そして山崎学長は、金沢大学が今、力を入れていることや取り組んでいることなども説明していただきました。質疑応答の時間には、生徒たちから積極的な質問が多数寄せられました。また当日は新聞社2社から記者の方が来られ、学長の特別授業の様子を記事にしていただきました。


<生徒たちの意見や感想>
・「金沢大学の学長が来ると聞いて、すごく緊張しました。しかし山崎学長はとても気さくな方で、話がとても面白く、非常に親しみを感じました。また若い時は失敗したほうが良いと言われた時も、すごく共感できました」(1年生女子)。
・「<若い時は失敗したほうが良い。そして考えるんだ>と言う言葉に、とても感動しました。自分も以前に学校に行けない時があり、それを失敗ととらえていましたが、これからはその経験をバネにして、次にもっと大きく伸びるための好機だと考えていきたいと思います」(2年生男子)。


山崎学長のHPは下記。
https://www.kanazawa-u.ac.jp/university/president
金沢大学のHPは下記。
https://www.kanazawa-u.ac.jp/

 

生徒たちと記念写真。
生徒たちと記念写真。
学長の授業風景。
学長の授業風景。
学長の授業風景。
学長の授業風景。

生徒からの積極的な質疑応答。
生徒からの積極的な質疑応答。
生徒からの積極的な質疑応答。
生徒からの積極的な質疑応答。
キャンパス長と2ショット写真。
キャンパス長と2ショット写真。

新聞記者の取材風景。
新聞記者の取材風景。
学長の持ってこられた金沢大学の資料。
学長の持ってこられた金沢大学の資料。

所感

学長の熱いメッセージに、生徒たちもすごく刺激されたようです。意欲喚起に繋がる特別授業になりました。これからも生徒たちの意欲喚起に繋がる特別授業を提供できればと考えています。

 

主催団体・参加者

私立 第一学院高等学校  富山キャンパス 1年生2年生

代表者 男子21名、女子24名