最新トピックス

キャリア教育事例 新着動画

キャリア教育事例 新着情報

2018年

5月

02日

平昌(ピョンチャン)オリンピック出場選手の山元豪選手による特別授業実施!

富山を拠点に活動されるダイチ株式会社様のご厚意により、同社所属の山元豪選手にお越しいただき特別授業をしていただきました。特別授業のタイトルは「夢に向かって走れ!」。山元豪選手は富山出身で、今年の平昌(ピョンチャン)オリンピックにノルディック複合で出場されました。当日は、地元のテレビ局4社、新聞社5社が取材に来られて、地元富山での山元豪選手の関心の高さを示していました。

2018/4/20


続きを読む

2018年

3月

13日

北陸のご当地アイドル「北陸アイドル部」からの夢授業

金沢を拠点に北陸地方でご当地アイドルとして活動している「北陸アイドル部」。金沢マラソンの応援リーダーや、金沢のサッカーチーム「ツェーゲン金沢」のマスコットガールなどをされています。今では、金沢の街を盛り上げるには、無くてはならない存在です。そのメンバーお2人にお越しいただき「輝く未来に~夢に向かって~」と言うタイトルで特別授業をしていただきました。当日は、新聞記者の取材も受け、大変盛況な特別授業となりました。

2018/3/13


続きを読む

2018年

1月

31日

金沢キャンパスで北陸中日新聞代表による「<新聞の読み方>講座」

北陸中日新聞を発行している中日新聞北陸本社様のご厚意により、 同社代表の菅沼堅吾さんにお越しいただき「<新聞の読み方>講座」というタイトルで特別授業をしていただきました。若者たちの新聞離れが進む中、少しでも新聞を読む若者たちを増やしていきたいと言う菅沼堅吾代表の熱い気持ちで実現しました。

2018/1/31


続きを読む

2017年

11月

02日

金沢キャンパス 寺脇研教育講演会のお手伝い

「ミスター文部科学省」と呼ばれた寺脇研さんが金沢キャンパスにお越しいただき、外部の教育関係者の方々の前で教育講演会を実施しました。その教育講演会のお手伝いを、3年生の生徒がしてくれて、イスをセッティングしたり、受付をしたり、外部の教育関係者の方々にお茶を運んだりしてくれました。寺脇研さんも、生徒たちの献身的なお手伝いに感動していただき、生徒たちを何度も褒めていただきました。

2017/10/29


続きを読む

2017年

10月

24日

金沢21世紀美術館の島敦彦館長による若者たちへのメッセージ!

金沢21世紀美術館の島敦彦(シマ・アツヒコ)館長にお越しいただき、「芸術の素晴らしさについて」と言うタイトルで語っていただきました。金沢21世紀美術館は、観光都市金沢のシンボルとも呼べる建物であり、非常に人気の高い美術館です。また島敦彦館長も、「地元金沢の顔」として各地で活躍されています。

2017/9/7


続きを読む

「かけはし」をご活用される皆様へ

日本青少年キャリア教育協会 会長

中島 章夫

元 文部省大臣官房審議官

 

私たち日本青少年キャリア教育協会は、青少年のキャリア教育の研究、啓蒙、指導の向上を図り、青少年の健全育成とともに、社会で活躍(貢献)できる人材の育成を目指しています。

 

この「かけはし」では、生徒達の成長の姿と地域の教育力を全国に発信することにより、青少年の社会適応と地域社会の活性化を目指しています。


日本青少年キャリア教育協会(ACE)が運営しています

私達は、中高生を始めとする青少年のキャリア教育支援を目的に活動しています。生徒たちに多くの情報や社会と接する機会を提供し、「目的意識や生きる力」を今のうちから身に付けてもらうことを願っています。
当協会は、まずはキャリア教育の一部である「職業教育」に注力し、「職場体験活動の機会」や、そのための事前学習教材などもアレンジいたします。教育関係者の方々の職業教育、ひいてはキャリア教育の推進をトータルで支援してまいります。

 

事業詳細については日本青少年キャリア教育協会(ACE)のHPをご覧ください。